アジアビザサポート|アジアでの就職、求人・仕事情報満載.アジア就職を目指す方のための就職支援サイト

アジアで働く・求人・仕事・就職情報サイト ASIA Career

現在位置:
ASIA Career ホーム »
アジアビザサポート »
インド

アジアビザサポート

インド就労ビザサポート

大使館への出頭代行

就労ビザを取得するためには大使館に出向き申請をします。ACOではビザお客様に代わって就労ビザの申請をすべて代行します。

書類の翻訳

多言語の書類はすべて無料で和文に翻訳を行います。複雑な書類でも別途費用はかかりません。

ご相談は無料です。

ビザ取得の可能性など、無料でのご相談をご用意しています。

インドのビザについて

インドへ行くためにはその目的に応じたビザが必要になります。

ビザ種類 概要 有効期限
観光ビザ 観光目的 入国審査官により判断
業務ビザ 視察、商用、会議などの目的 180日
就労(E)ビザ 就労目的 1年(最大4年間延長可能)

概要

費用:¥31,500 (税込)

ビザ:Eビザ

ビザ取得まで:約1ヶ月

必要書類一覧

  • パスポート
  • 申請者の写真1枚(45mm×35mm。裏面にサイン)
  • 申請書
  • 返信用封筒1枚(一般書書留金分の切手を鍼、返送先住所を明記)
  • ビザ申請料金(ビザ申請料¥1,200+手数料¥735)
  • 英文履歴書
  • 職歴を証明する推薦状
  • 受入企業からの雇用理由書・保証誓約書
  • 雇用契約書
  • RBI(Reserve Bank of India)又は、インド労働省・通産省からの事務所・事業の新規設立の政府許可書(受入企業が用意)

申請の手順

  申請の流れ ACOのサポート内容
STEP1 初回コンサルテーション お客様のご経歴、ご希望事項などヒアリングをさせていただき、ビザ取得の可能性、申請のプロセスについてご相談させていただきます。
STEP1 申請書類の作成 申請書類の翻訳業務など
STEP3 JOC(インド大使館ビザ申請窓口)へ申請
*必要書類の提出
*約15日でビザが発行される。
お客様や受入企業様に代わって大使館へ申請代行を行います。お客様は大使館へ出向くことがなく申請ができます。

 

ビザに関するお問い合わせはこちら

 

 

シンガポールのビザサポート

インドのビザサポート

中国のビザサポート

ASIA Career(アジアキャリア)はアジア就職を目指す方と日本人を雇用したい企業との出会いの場を提供するアジア就職支援サイトです。業種・職種ごとの求人情報、地域・都市ごとの求人情報からあなたが希望する仕事を探してください!

ページ先頭に戻る